【伊勢丹】道明

案内人【伊勢丹】 道明のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。

◆◇◆夏のクリアランスセール&スペシャルセール 開催中!◆◇◆

半期に一度のセール、オンラインストアでも開催しております!

【伊勢丹】夏のクリアランスセール&スペシャルセール

【三越】夏のクリアランスセール&スペシャルセール

三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら最大10% のポイント還元中!

<道明> 帯締め 冠組無地 一斤染 一斤染 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

15,120 円(税込)

冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。冠組の無地は道明が選んだ日本の色名百五十色の中から、一年を通して使い勝手の良い3色をご紹介いたします。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組無地 茄子紺 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

15,120 円(税込)

冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。冠組の無地は道明が選んだ日本の色名百五十色の中から、春夏におすすめの4色をご紹介いたします。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組無地 真赭 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

15,120 円(税込)

冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。冠組の無地は道明が選んだ日本の色名百五十色の中から、春夏におすすめの4色をご紹介いたします。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組無地 青朽葉 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

15,120 円(税込)

冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。冠組の無地は道明が選んだ日本の色名百五十色の中から、春夏におすすめの4色をご紹介いたします。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組無地 青藍 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

15,120 円(税込)

冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。冠組の無地は道明が選んだ日本の色名百五十色の中から、春夏におすすめの4色をご紹介いたします。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組無地 石黄 石黄 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

15,120 円(税込)

冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。冠組の無地は道明が選んだ日本の色名百五十色の中から、一年を通して使い勝手の良い3色をご紹介いたします。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組 波の緒 茶・ピンク系 金糸 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

28,080 円(税込)

二色の大暈しの組み合わせに金糸を配した、上品な華やかさを持つ「波の緒」。冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。茶・ピンク系の組み合わせは伊勢丹オンライン限定です。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。

<道明> 帯締め 冠組 波の緒 臙脂・紺系 金糸 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

28,080 円(税込)

二色の大暈しの組み合わせに金糸を配した、上品な華やかさを持つ「波の緒」。冠組は武官の冠に使われていたといわれる紐で、伸縮性に優れ締め心地の良い帯締めです。臙脂・紺系の組み合わせは道明で人気の商品です。<道明>1652年の創業以来、360年以上にわたり、自社職人による手染、手組にて組紐を製作。上野池之端の本店を構え、店頭には常時500種類もの帯締めが並ぶ。