【伊勢丹】戸田屋商店

案内人【伊勢丹】 戸田屋商店のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。
三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら最大10% のポイント還元中!

<戸田屋商店> 手ぬぐい 寿づくし(白) 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

880 円(税込)

おめでたい漢字「寿」の字をさまざまな書体であらわしています。※注染の手ぬぐいは、色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのだ避け、水で手洗いしてください。また、浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> 手ぬぐい「関東縞」 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

880 円(税込)

100年以上の歴史を持つ戸田屋商店の手ぬぐい。こちらの柄は江戸時代の終わり頃に流行した柄の一つです。大店の呉服屋さんが売出し、縞の感じがとても粋なので下町の職人さんの間でもてはやされたと言われています。涼しげな縞柄はこの時期におすすめの一品。※伝統染色技法「注染」を使用した商品のため、お使い始めに汗や摩擦で色が移る場合がございますのでご注意ください。※お洗濯の際は単独で、たっぷりの水で手洗いしてください。浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> お雛様(菜の花) 白 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

平安時代、王朝貴族の幼い姫たちが行った「ひいなあそび」が原型の春の節句ひなまつり。仲睦まじく寄り添うお内裏さまとおひなさまの柄です。

<戸田屋商店> 手ぬぐい うどん 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

奈良時代に中国伝来の「こんとん」が名前の由来とされていま す。今の形で普及したのは江戸時代で、秋田の稲庭うどん、群馬の水沢うどん、山梨のほうとう、名古屋のきしめん、三重の 伊勢うどん、香川の讃岐うどんなど様々に食されています。

<戸田屋商店> 手ぬぐい がま口 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

伝統の技法である注染で染め上げた、綿100%の本染手拭です。がま口とは、ガマ蛙の口に口金が似ていることに由来しています。所々に配した蛙柄がユーモラスな一枚です。※注染の手拭いは、多少色落ちいたしますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのをお避けください。お洗濯は単独で水で手洗いして下さい。また浸け置きはお避け下さい。※かごバッグは別売りです。

<戸田屋商店> 手ぬぐい クリスマス 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

素敵な飾りつけをしたクリスマスツリーと靴下。素敵なプレゼントが入っているのかもしれないと、わくわくしながら朝を迎えました。プレゼントとしてはもちろん、ラッピングやタペストリー、ランチョンマットとしてもご利用いただけます。*注染の手ぬぐいは、色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのは避け、水で手洗いして下さい。また、浸け置きはお避け下さい。*飾りは参考商品です。

<戸田屋商店> 手ぬぐい にぎり鮨 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

日本を代表する和食のひとつで、世界でも「Sushi」として通用する人気の料理です。江戸前寿司とも呼ばれ、江戸時代は一貫が大ぶりで今の二、三倍の大きさでした。浮世絵の中にも玉子、海老、小肌などのネタが描かれています。

<戸田屋商店> 手ぬぐい ほおずき 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

伝統の技法である注染で染め上げた、綿100%の本染手拭です。ほおずき柄のイメージは、東京・浅草寺境内で毎年七月の九日・十日に立つほおずき市。江戸の夏の風物詩として今でも多くの人々で賑わっています。※注染の手拭いは、多少色落ちいたしますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのをお避けください。お洗濯は単独で水で手洗いして下さい。また浸け置きはお避け下さい。※かごバッグは別売りです。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 花七宝 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

七宝は仏教の経典に書かれている七つの宝物「金、銀、瑠璃、珊瑚、瑪瑙、玻璃、シャコ」に由来すると言わており、絶えることのない永遠の連鎖と拡大を意味し、円満、調和の吉祥文として親しまれています。真ん中に花を据える「花七宝」。その他に、重なる円弧の部分に小円を重ねる「星七宝」、連続させた「七宝繋ぎ」などがあります。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 蛙 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

伝統の技法である注染で染め上げた、綿100%の本染手拭です。かわいらしい蛙の色合いのため、お手持ちのかごバッグとのコーディネートでお使いいただくのもおすすめです。※注染の手拭いは、多少色落ちいたしますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのをお避けください。お洗濯は単独で水で手洗いして下さい。また浸け置きはお避け下さい。※かごバッグは参考商品です。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 蕎麦猪口 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

蕎麦好きは「道楽」に数えられる程で、おいしい蕎麦が食べられるならどこへでも出掛けるそうです。 お気に入りの猪口で手繰る蕎麦の味はまた格別 でしょう。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 鯉のぼり1 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

五月晴れの大空に泳ぐ勇壮な姿は、男児の成長を祝うには相応しく、端午の節句には欠かせない外飾りです。その鯉のぼりを可愛らしくデザインし全面に配しました。季節柄のちょっとしたギフトにもおすすめの一品です。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 向日葵 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

伝統の技法である注染で染め上げた、綿100%の本染手拭です。青い空に黄色い大きな花。ひまわり達は、どんなに暑い日も太陽の光を浴びて輝くその姿は、エネルギーに満ち溢れています。地面から顔を覗かせるモグラも描かれていますので、探してみてください。※注染の手拭いは、多少色落ちいたしますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのをお避けください。お洗濯は単独で水で手洗いして下さい。また浸け置きはお避け下さい。※かごバッグは別売りです。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 江戸町火消 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

江戸で幕府の定火消(じょうびけし)・大名火消以外に町人たちが自治的に設けた火消組織でいろは四十八文字に因んで四十八組ありました。「へ・ら・ひ・ん」は語呂や縁起が悪いため除かれ、代わりに「百・千・万・本」の四組を加えてあります。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 切継小紋 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

小紋模様を寄せ合わせた切継模様です。切継文様で代表的なものは上杉神社の「金銀襴緞子等縫合せ胴衣」で、これには16種類の金銀襴・緞子・繻子・綸子の表裂157枚が用いられています。現在では手芸のパッチワークにあたり、ベッドカバーやクッション等に応用されています。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 雪 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

手のひらの上で、さっと溶けて消えてしまう雪の結晶。色々な形がありますね。積もった雪を見て、何をして遊ぼうか?わくわくしたのを思い出します。プレゼントとしてはもちろん、ラッピングやタペストリー、ランチョンマットとしてもご利用いただけます。 *注染の手ぬぐいは、色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのは避け、水で手洗いして下さい。また、浸け置きはお避け下さい。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 纏 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

享保年間に出来た町人火消で一番組から十番組までありますが、四 番、七番は縁起が悪いと除いてあります。その下に「いろは」等四 十八組に分かれています。当時火消は勇み肌で気風がよく粋が自慢だったので若い女性の人気の的であった。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 豆絞り紺地 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

明治の末頃までは豆絞りのことを「枝萩」と呼んでいたが、なぜこのように呼ばれたかは定かではないが符牒の一種だと思われます。現在ではこの呼び名を知る人が少なくなってしまったが、板前さんや祭りには無くてはならない代表的な手ぬぐい柄のひとつです。

<戸田屋商店> 梨園染手ぬぐい 十二支 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,100 円(税込)

渋く、味のある十二支の手拭い。日本の伝統染色の技法「注染」で染め上げました。ご自宅使い、ご進物に。年始のご挨拶に最適です。※「注染」はお使い始めに汗や摩擦で色が移る場合がございますのでご注意ください。お洗濯の際は単独で、たっぷりの水で手洗いしてください。 浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> ブックカバー コブタ 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

文庫本サイズの手ぬぐい地ブックカバーです。豚は仏教以前の古くから日本でも飼われていました。コロコロとしたコブタの愛敬は言うに及びませんが、やせてもなお並の動物より太って見えることから「猪太(いぶと)」すなわちブタの名になったとも言われます。

<戸田屋商店> ブックカバー 歌舞伎墨 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

文庫本サイズの手ぬぐい地ブックカバーです。三つ猿・三升・重ね扇・角切銀杏・裏梅・三ツ大・井菱など、皆様の御贔屓の家紋が勢揃いしています。

<戸田屋商店> ブックカバー 月の満ち欠け 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

文庫本サイズの手ぬぐい地ブックカバーです。新月・二日月・三日月・上弦の月・八日月・九日月・十日余りの月・小望月(こもちづき)・満月・十六夜月(いざよひづ)・立待月(たちまちづき)・居待月(いまちづき)・臥待月(ふしまちづき)・更待月(ふけまちづき)・下弦の月・二十三夜月。

<戸田屋商店> ブックカバー 撫子 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

文庫本サイズの手ぬぐい地ブックカバーです。植物文様の一つ。可憐な撫子の花をあしらった図柄。鎌倉時代より現在に至るまで日本女性の美しさを象徴する花、撫子を題材にした模様は数多く用いられています。

<戸田屋商店> 手ぬぐい かんざし赤 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

女性の髪飾りをモチーフにした模様は江戸時代末期に流行していました。現代でも子供用のゆかたや着尺の模様に多く使われています。

<戸田屋商店> 手ぬぐい クッキー 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

クッキーは「小さなケーキ」を意味するオランダ語からきています。特別な日に、焼き菓子をつくってお祝いをする風習は世界各地で行われています。※注染の手ぬぐいは色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのは避け、水で手洗いしてください。また、浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> 手ぬぐい コウモリ 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

蝙蝠(こうもり)の「蝠」の字は「福」と同じ読みをするので、中国では長寿で福を呼ぶ動物と考えられていました。日本では、歌舞伎役者七代目團十郎は「蝙蝠に三升」や「蝙蝠に牡丹」の柄を考案し、当時の庶民の間で大流行しました。※注染の手ぬぐいは、色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのだ避け、水で手洗いしてください。また、浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> 手ぬぐい チョコレート 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

甘くてほろ苦くておいしいチョコレートは、贈り物や日常の楽しみとして愛されています。※注染の手ぬぐいは色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのは避け、水で手洗いしてください。また、浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> 手ぬぐい ハロウィン 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

夜中に楽しく騒ぎ出す、かぼちゃやオバケ達。『 TRICK OR TREAT 』の声が今にも聞こえて来そうです。伝統工芸〔注染〕のため、お使い始めに汗や摩擦で色が移る場合がございますのでご注意ください。 お洗濯の際は単独で、たっぷりの水で手洗いしてください。浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 歌舞伎紋ちらし(赤) 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

三つ猿・三升・重ね扇・角切銀杏・裏梅・三ツ大・井菱など、歌舞伎の家紋が勢揃いしています。※注染の手ぬぐいは、色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのだ避け、水で手洗いしてください。また、浸け置きはお避けください。

<戸田屋商店> 手ぬぐい 菊五郎格子(グレー) 【三越・伊勢丹/公式】| 母の日プレゼント

1,320 円(税込)

歌舞伎の音羽屋三代目尾上菊五郎がこの模様を使い、彼の人気と共に流行しました。四本と五本(合計九本)の格子に「キ」と「呂」の文字を交互に入れた「キ九五呂」にかけた柄になっています。※注染の手ぬぐいは、色移りする可能性がございますので、お洗濯の際に他の物と一緒に洗うのだ避け、水で手洗いしてください。また、浸け置きはお避けください。